EVENT

ターボスクールやイベント情報をアップしています。

ボディボーダー最強説って知ってる?

10月1日からGO TOトラベルが東京も適応になりました。都民のストレスの溜まり具合が手に取る様に感じている森村です。

whit コロナの象徴でもある、どこに入るのにも手を消毒することが習慣が定着してきましね。
多分、一日 10回ぐらい消毒している気かします。いや、もっとかなぁ?

しかし、同時に本来持っている抵抗力を失っている気がしてなりません。

特に引きこもりが好きな人は…..

雑菌に接する機会が極端に減り、実際に菌が入ると抵抗できない体になってしまうことが怖いなぁと思いっています。

海に入ることである程度の雑菌を取り込むことで抵抗力の低下を防ぎ、日焼けによるビタミンDによる強い体を維持できるボディボーダー、サーファーは、最強だと考えています。

#アホと言わないで

最強理由は、下記の通りです。
一般の人の場合
手の消毒 → 免疫力の低下 → 体が無菌状態になり体が弱くなるの悪循環 → 清潔ではあるが抵抗力がない

ボディボーダーの場合
手の消毒 → 海に入り、巻かれて海水を取り込む →雑菌と戦い、免疫力の低下防止 → 紫外線により抵抗力のUP→体力UP

ボディボードをする効能はというと

  • 遊びながら体力アップ
  • マスクをつけない解放感 日々のストレス解消 海に入っていると本当に開放的で気持ちが良いです。
  • 海水から必要な雑菌を摂取して抵抗力のUP
  • 紫外線はウィルスの死滅させる効果がある。
  • 日焼けした人はビタミンDが豊富でウィルスに強い体を作ることができます。

注意点は?
海の行き帰りによるお店ではマスクをする
密になる場所、ポイントパニックしているような海は避ける ←本当は意味ないと思っています。
海に入ることのメリットを多くの人に伝え、ボディボーターを増やす活動をする

都会に住んでいる人は、こんな感じで町での過ごし方と海での過ごし方を両立することでこんなコロナちゃん時代を楽しんで生きてけるのではないでしょうか?

では、また。