BODYBOARD

汐月麻子プロが解説するTURBO GIRLS CTモデル

プロが解説するシリーズ第6弾は、汐月麻子プロが解説するTURBO GIRLS CTモデルです。
汐月プロは開発からこのモデルに携わっているのでCTモデルをどうやって使えば、一番パフォーマンスを引き出せるか?を良く理解しています。

ということで早速いってみましょう! 下記すべて汐月プロのコメントです。

TURBO GIRLS CT MODEL

このCTモデルは、ここ数年私が日本の海でメインで使用しているモデルになります。
ビーチブレイクのコンテストは、全てこのモデルを使用して出場しています。

小波からサイズのある波まで、この板1枚で対応することが出来ます。

身長160センチ、体重52キロの私は38インチを使用しています。

 

 

★私がこのモデルを気に入っている理由★
とにかくボードコントロールがしやすいことです。
TURBOのラインナップの中では、一番薄い仕上がりになっていて、薄く細くよくしなるレッドストリンガーが搭載されているのでボードのしなりを利用してスムーズなライディングがしやすくなっています。
このレッドストリンガーとボトムのメッシュの絶妙なバランスが扱いやすく、そんなに力を入れなくてもボードがしなって反発で戻るので、波のトップの上がりたい位置に上がりやすく、加速するターンから反発を使ってのエルロロの飛び出しが気持ちよく決まります。
ボードの幅が割と細めに設定されているので、ターンの時の体重移動がしやすく、スピンをした後のターンが楽に出来るようになり、次の技への繋ぎが簡単になりました。

スピードが早い硬い板が好きな時代もありましたが、コントロールのし易さ重視で少し柔らかくてしなる板が気に入っています。

★こんな方に乗って欲しい★
初めてスクールに来る方のほとんどが肘へ加重してボードのしなりを使うことを理解していません。
硬い板に乗っていると板があまりしならないので余計にわからないかもしれません。
肘への加重?ボードのしなり?と少しでも疑問の方はこのモデルで正しい乗り方を理解して、これが本当のボトムターンだ!!というのを体感していただきたいです。
力のない女の子でも、ボードを簡単にしならせることができるので、私のスクール生でCTモデルを乗っている方からは、「今まで抜けられなかった波もボードが走ってくれて抜けられました!!」「トップに早く上がることが出来るので前よりも良い位置で技をかけられるようになりました!!」と評判が良いです。

もちろん、そんな方達だけでなく、コンペティターの方たちもコントロールがしやすく簡単に扱えるこのCTモデルをぜひお試しいただきたいです。

新色のアップルグリーン×エレクトリックレモンのカラーは、海の色に映えるカラーをチョイスしました。
鮮やかで明るいイメージのカラーなので、ポジティブな気持ちで海に向かえると思いますよ!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

汐月麻子

TURBO GIRLS CTモデル 下記の公式サイトから購入可能です。
カラー アップルグリーン38” 37”

カラー ターコイズ 38” 37”

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。