BODYBOARD

【ボディボード】TURBO Vモデル

【ボディボード解説シリーズ第3弾】 TURBO Vモデル(Vと書いてファイブと読みます。)

今年のTURBO5モデルは大幅なモデルチェンジを施しています。

 

最大幅の位置は変更なくほぼセンターとなっています。

大きな変更点は上げると

  • 1.9BPPコア+カーボン シングルストリンガー ⇒ 1.2BPP コア+カーボンダブルストリンガーに変更
  • ボードの厚みを通常の53MM         ⇒   56MMに変更
  • フラットデッキ                ⇒   デッキカンタ―システム採用
  • ノーマルチャンネル              ⇒   ニュースロットチャンネルに変更

これを見てわかる通り、大幅にフローティング性能とフレックスバランスが変更して、クレセントテールのTURBO5を小波でもスピードがでるセッティングにしています。キレッキレッのパフォーマンス性能はそのままに小波対応モデルへと進化させました。

やや幅細目のアウトラインの代表的なボード

このボードは、メンズボードの中でもエルロロとかARSとにリップアクションが大好きなボディボーダーに人気のモデルです。
小波~ビックウェーブまで対応できるプローンスタイル専用オールラウンドモデルです。TURBO5であなたもエルローラーになりましょう!
びゅ—————————-んとターンをしてリップへ バッコ と当て込むのが大好きな方には最適な1本となるでしょう! 

TURBO5モデルの詳細はこちらからご覧頂けます。