EVENT

ターボスクールやイベント情報をアップしています。

【ボディボード】HAWAIIに行かないといけない病の人とボディボード

明日からパイプラインでボディボード コンテストが始まる予定になりましたね! 現地時間7:30集合らしいっすね!

昼休みに汐月麻子プロのSNSをみて流石、大人!波とのタイミングが合わない時は、どうすれば良いかをよく知っている!なんて思いながら見ていたのだが、今日の本題は「HAWAIIに行かないといけない病」の話です。

汐月麻子プロも前山プロと同様にでHAWAIIに行かないといけない病を患っているのだが、発症から何年経つかはまだ、わかっていない?

この病がどんな病かと言うと、日本がMAXで寒くなる2月の中旬ごろから(大体、バレンタイン前後が多い)にHAWAIIに行きたくて仕方がなくなり、何がなんでもHAWAIIに行って1ヶ月間波乗りをしてしまう病気なのだ。

多分、1か月間まるまる波乗り三昧の生活は、普通の人では時間的に難しいと思うがプロボディボーダーはそのために残りの11か月を禁断症状と戦いつつ、日本で国内ツアーを回る生活をしているから仕方がない。

この病の発症の原因は、いろんなパターンがあるのだが、汐月プロ場合は育ての親(波)がパイプラインだったことが原因としていると私は睨んでいる。

もしかしたら、パイプラインをちゃんと乗れるようになると鮭の様な帰巣本能が脳にインプットされるのかもしれない。(笑)ちなみに旦那さんの高橋平プロも残念ながら同じ病に侵されている事は言う間でもない。

まあ、一般のボディボーダーは羨ましくてたまらないハワイ生活だが、実は行かなきゃいけない病なのでしかたがないわけです。

さて、明日のコンテストどうなるか楽しみです。

さっき、チャットしてて汐月プロもやっとパイプラインで波乗りできたらしいです。 写真見ると乗りながら笑ってるし、おそるべし「HAWAIIに行かないといけない病」

 

 

 

多分、こちらのブログで最新情報をアップしてくれると思います。汐月麻子プロブログ