BODYBOARD

【ボディボード】日本って ボディボード高くない? と言われた話

 日本って ボディボード高くない? と言われた話

先日、海外ボディボードメーカーの社長さんと話をした時に、「日本ってボディボード高くない?」それじゃ上手い子供が増えないんじゃないの?と言われた。

確かにオーストラリア人ってグッドクオリティー、グットプライスとかよく言っているもね。

TURBOは常に適正価格で販売している自負があったので、オーストラリと日本のボディボードの価格差を調べてみることにしました。

今回、調べたのはBPPコアを使用している中価格帯 330オーストラリドル と高価格帯400オーストラリアドルの2種類

ちなみに一番高いのは599.95AUDで日本円換算で47.360円のクワッドチャンネルを使用したモデルでした。 TURBO IV LTDのクワッドモデルが46.000円だからターボは、高くないじゃんと思いながら更に調べを続けると

今のオーストラリドルは1ドル 78.95円なので 330AUDの中価格帯は26.054円  400USD高価格帯は31.580円

となる感じでした。確かに高いかも……… つぅーかオーストラリア安い!

ちなみにマック指数で見てみると日本のビックマックの価格は360円 オーストラリアは472円となります。

あれビックマックオーストラリの方が高い!

日本では4万円台のボード主流になっている今、もう一度考えるべきタイミングになったのかなと思ったりします。

大人には買えても、若い世代の子(10代~20代)には買いづらい価格帯ではね…….

ボディボーダーの若返りはするのか?試してみる価値はあるかもしれない…..

ではまた!

ちなみに価格を調べるのに参考にしたサイトはこちらです!

TURBOボディボードボード一覧はこちらからご覧いただけます。