EVENT

ターボスクールやイベント情報をアップしています。

【ボディボード】プラグを閉めるのに最適なコイン

ボディボードのプラグを絞めるのに500円玉を使っている人が多いのではないでしょうか?
しかし、プラグを絞める溝部分が500円玉とサイズが合っていないのでやりづらいと感じているひとも多いはず!

では、何を使ってプラグを絞めるとやり易いのか? 
ボディボードのプラグを作っているのはオーストラリアのメーカーが多いのでオーストラリアのコインを使用するとやり易いのではないか実験してみました。

そこで、オーストラリア50セント玉を使ってプラグを絞めてみると溝とコインの幅がバッチリあいます。更にこのコインはまるではなく12角形をしているので溝の部分にコインがフラットにはまるので絞めるときの安定感がばっちりなのです。

500円を使って絞めるより少ない力で簡単に絞めることができます。あと、なんかカッコいいかなぁ??
プラグをデッキやボトムにフラットになるようにプラグをきつく絞める時は、デッキ側のひもを通す部分を抑えて空回りにしないようにして、更にコインをペンチではさみ絞めると手が痛くならないでプラグきつく絞めるとことができます。

ということで、プラグを付けるときはオーストラリア50セントを使用するのがお勧めです。
あと、使用前にはプラグがちゃんと締っているか確認してから海にはいりましよね!