TURBOボディボード

  1. ご来場ありがとうございました@BMAボディボード展示会

    3月26日(土)横浜ワールドポーターズで開催された業界初の試みであるボディボード合同展示会に、ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました。通常の展示会は、バイヤー向けの展示会がメインですが、ユーザーに向けての展示会は初めてだったのでとても新鮮に感じることができました。

  2. TURBO 2016販売スタート!!

      昨日、3月25日はTURBO 2016年モデル全国一斉販売の日。良いボードを皆様へ届ける為に頑張って企画したボードです。新しいコア 「パラドクスダブルレッド」やスピンをするために考えた作った「スピンテール」と言う新しい形状のバットテールなどを搭載したニューモデルをリリース致します。

  3. TURBO JAPAN SPRINGキャンペーンスタート

      本日、3月15日よりTURBO JAPAN SPRINGキャンペーンがスタート致します!そこで、キャンペーンの内容をご紹介させて頂きます。

  4. カスタムボードオーダー方法( フル カスタム バージョン )

     デッキ、ピンライン、レール、ボトムのカラー、マークカラーをお選びください。(PinKデッキは廃盤となりました。ご了承ください。)ボードの厚みを決定してください。 通常は女性用 5cm  男性用 5.3㎝となっております。最後に決定した内容を下記のオーダーシートへ記載してください。

  5. コアとストリンガーの関係

    まず、動画でコアとスリンガーの種類を見てみましょう!https://vimeo.com/87918515     コア自体のしなりを利用してストリンガーを入れることで硬さを調整する低密度のBPPコア。

  6. TURBO CUSTOM ORDER CAMPIGN

    浮力がありすぎる、または逆に浮力がたりないなど、ボードの長さや厚みを調整したい方にカスタムがおすすめ。自分のこだわりのテンプレートがある人には複製ボードを作るのがお勧め。一般的な体型の方は市販ボードでも十分対応が可能、カラーを変更したい場合はカラーオーダーをお勧めします。

  7. Glenn Taylor “preferred shaper” に抜擢

     TURBOオーストラリア、そしてPROJECT CUSTOM BODYBOARDのオーナー兼シェイパーであるGlenn Taylorが世界トップクラスのボディボードファクトリーであるAGIT GLOBAL INCの"preferred shaper" に抜擢された。

  8. The Project

    ここ数年、サーフボードデザインの進化は著しく変化して様々なジャンル、カテゴリーのサーフボードが存在しているのにボディボードは変化に乏しい気がする。

  9. 京谷雄策 ライディング動画 ARS連発!!!

    新年第一段はこの映像からスタート!昨年から密かに計画を立て、映像を撮りためていた京谷雄策 新しい機材をゲットして早速アップしてくれました。相変わらず完成度の高いARSやエアーを連発です。

  10. SALTY LIFEのススメ

    新年あけましておめでとうございます。本年もTURBO BODYBOARDを宜しくお願い致します。TURBO BODYBOARDの2016年のスローガンは、「ボディボードをライフスタイルに溶け込むカルチャーにする」です。

ページ上部へ戻る