オリジナリティー溢れるサーフハットをOEM生産致します。

No1サーフハットブランド タバルアの安定した工場背景を利用してOEMにてサーフハット、サーフキャップを生産致します。

 

 

 No1サーフハットブランド「タバルア」の安定した工場背景を利用してOEMサーフハット、サーフキャップを生産致します。ハイクオリティー&ローコストでご提供できるので、個性あふれるオリジナルサーフハットが一から生産が可能になりました。

タバルアのオリジナル品は下記の通りです。

 

OEM生産までの流れ

  1. ヒヤリング                     お客様がの望むサーフハットの形、仕様をお聞きして商品をご提案致します。
  2. 素材、仕様、数量の決定  EX UPF50+の素材使用、サンシェードありなし、ポケッタブルタイプなど
  3. お見積            仕様、数量等決定後、お見積りを致します。
  4. 受注                            お見積り確認後、受注請書にて正式受注とさせて頂きます。
  5. 生産                            通常納期は発注から60日程度頂いております。
  6. 納品                            御社指定先へ納品致します。

OEMのメリット

  1. 個性豊かなオリジナル商品が展開可能
  2. 小ロット 1色 100個から受注可能
  3. 工場背景が安定している為、ハイクオリティー、ローコスト