BALANCE BOARD

バランスボードダイエット実践編

バランスボードを使用してトレーニングすることでダイエットを楽しく行いましょう。
きつい筋トレではなく、しなやかな強い筋肉をつけるようにトレー二ングを行いましょう。

バランスボードを使用してボードの上でバランスをとることでインナーマッスルを鍛えることができます。
無理せずにな楽しく、自宅で簡単、らくちんにトレーニングを行いまいょう。

 

1.基礎代謝量のUP
代謝を促進し体温を高めることで血流を促しカロリーを消費することからダイエットにつながります。
基礎代謝が上がると運動をしなくてもカロリーを消費するようになり、日常でも痩せやすい体質を作ることができます。

2.インナーマッスルは胃や腸など内臓のまわりにも存在します。インナーマッスルを鍛えることで内臓が正しい地位にあることを支える大事に筋肉です。インナーマッスルが弱ると代謝が減り、内臓を支える筋肉が弱り、お腹が出たりするなど体形が崩れる原因となります。

3.インナーマッスルを鍛えることで首筋を伸ばすことで姿勢を改善することができます。
姿勢が改善すると体の中心が安定するので正しい姿勢で運動を行うことができるようになります。

4.体幹

首から上と腕・足を除いた部分のことを「体幹」といいます。
腹筋のことだと勘違いしやすいのですが、胸や背中などの大きな筋肉、肩関節・股関節まわりの小さな筋肉まですべて体幹。これらの筋肉を鍛えるのが体幹トレーニングです。

ダイエット効果が期待できるバランスボードのご購入はこちらから

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。