ACC

ボディボード リーシュコード TURBO FREEDOM BICEP LEASH

TURBO FREEDOM FLOG R8 LEASHコード

リーシュコードはボディボードの小物の中でも重要なアイテム!
ボードと体をつなぐ大切な役目があり、リーシュコードを付けることで安心して波乗りができます。しかし時にはライディング中に邪魔になったり、絡んだりと煩わしい点もありましたが、TURBO FREEDOM FLOG R8 LEASHが解決しました。

ケース1 コードが絡む

ボディボードリーシュはコイル状のコードを使用しているため、コードが絡んでしまうことがありました。それを解決するためにダブルスイーベルを採用したり、コイルの径を細くしたり、太くしたりと思考錯誤されてきましたが根本的な解決にはいたりませんでした。そこでコイルの形状を8の字型にすることでコードの絡みを解消しストレスを解消しました。

ケース2 ライディング中にコードが邪魔になる。

瞬時に波に乗った時など肘の下にコードが入ってしまってライディング中に邪魔になり集中できなかった経験はないでしょうか?折角、いい波に乗ったのに!もったいない! しかし、FLOG R8リーシュはこの邪魔になることも解消しています。
8の字コイルはライディング中はフラットになるので通常のコイル比べて邪魔になりません。安心してライディングに集中していただけます。

コイルの高さの違いが、邪魔にならない理由です。FREEDOM FLOG R8 リーシュはコイルの高さがフラットになります。

 

ケース3 リーシュのひもの結び目で大事なボードにへこみを作ってしまった。

FLOG R8リーシュはレールセーバーとリーシュのひもが一体型になっています。リーシュをはずとひもも外れる仕組みなので大事なボードにへこみ跡を作ってしまうことがありません。 正しくリーシュをセットするためにプラグの穴を縦にして取り付けてください。

 

プラグは穴が縦になるように付けてください。

絡む、邪魔になる、ボードに凹みをつけてしまうなどの従来のボディボードリーシュコード弱点をすべて改善したリーシュコードそれが、TURBO FREEDOM FLOG R8リーシュコードです。

 

TURBO FREEDOM LEASHコードのご購入はこちらから