ターボボディボード

  1. 後悔しない負け方

    個人的に今年の湘南オープンはとても、勉強になる事柄が多かったので忘備録としてこのブログに気が付いた事を書いておこうと思います。コンテストに出ている選手で負ける為に来ている人は誰ひとりもいないと思います。

  2. TURBO式クワッドチャンネル

    今の旬のクワッドチャンネルの乗り心地をレポート今年のボディボードトレンドの中にクワッドチャンネル(4つのチャンネル)があります。どのメーカーも最新のボトム形状としてリリースしています。

  3. ハワイへ旅立つ前山剛志プロ

    今日は、インタースタイル1日目!(投稿時は二日目の夕方だけど)JPBA理事長を務める前山プロとボディボード業界のYOU TUBER京谷雄策プロ!雄策の動画はここをクリック! ぜひ、高評価とチャンネル登録お願いします!前山は、明日から毎年恒例のハワイへと旅立つ 今年は、残念ながらパイプライ...

  4. 2017年TURBO GIRLS CTモデル

    女子の憧れ「スピン」が簡単にできるボードについて今日は話します。 簡単にスピンをメイクできるマジックボードTURBO GIRLS CTモデルについて説明していきます。

  5. 2017 Mike Stewart Pipeline Invitational – APB Tour

    寒いと温かいが交互にくる忙しい気候の今日この頃。ハワイ、ノースショアでは、現地時間2月25日から2017 Mike Stewart Pipeline Invitational - APB Tourがスタートします。

  6. TURBO CT-X BAT& CRESCENT TAIL

     スピード重視型 オールラウンドモデル(安定性 55% スピード性 45%)これ1本で掘れた波も緩慢な波も対応可能なオールランドモデルがCT-Xです。ワイデストポイント(一番幅がある位置)をボードの中央に設定し、レールホールド性能を向上させています。

  7. もう、良い素材やシェイプだけでは良いボードは作れない。

     良い素材、そしてシェイプ技術だけではもう、作ることができないと感じている。なぜなら、今までのマテリアル(素材)ファースト、シェイパーファーストの時代は完全に終わってしまったからだ。

  8. ボディボードの耐久性を向上させたPSI ストリンガーシステム 

    普段見えないボード内側ここ数年のボディボードの生産技術の向上は目を見張るものがあります。TURBOでは採用していませんが、ストリンガーを取り外し交換できるボードが出てきています。

  9. TURBOカスタムボードキャンペーン

    9月10日よりスタートするTURBO カスタムボードキャンペーン!今回から新しいオプションが加わりました。クワッドチャンネルシステム:レールホールド性能が向上しコントロール性能、スピード性能もアップするチャンネルシステムです。

  10. 【初心者必見動画】 How to ボディボード講座 初級編

    TURBOチームライダー京谷雄策がわかりやすく説明してくれているHow to ボディボード講座 初級編これからボディボードを始めてみたい方はぜひ、この動画をご覧ください。

ページ上部へ戻る