ブログ

  1. ブルネイってどこだ!

     いきなり唐突な始まりですが、みなさん!ブルネイと言う国を知っていますか? 実は先日、海外からTURBOカスタムボードのオーダーの問い合わせがあり、送り先をみたらブルネイと書いてあり???ブルネイ?ってどこ?と言うことで早速、ググってみました。

  2. Turbo Girls Riders Photo sesstion vo1.

    ウルトラスーパームーン イブだった昨日、波もあり小春日和の最高コンデションでTurbo Girls Riders Photo sesstion vo1.を行いました。まずは、無事にレディース用のフォトセッションを終了!次回は、メンズセッションです!雄策がんばってね。

  3. TURBO LEASH 2017

    ...

  4. 2017 XLR8 BAT TAIL

    TURBO ツアープロ使用率 NO1 XL-R8のバットテールバージョン。掘れた波での抜群の加速性能はもちろん、緩慢なセクションでのスピンなどにもしっかりと対応可能なスピード重視/オールラウンドモデル。

  5. Product Shotting!

      早いもので、もう11月! 年末に向け少しづつ焦り始める時期がやってまいりました。 そんな中、10月某日TURBOボディボード2017年モデルの撮影を東京のとあるスタジオでおこないました。

  6. 秋の訪れとFREEDOM FIN SOX

    何か一気に気温が低くなった気がします!てことは、夏用ソックスから冬用のソックスへの切り替えの季節となりました。昨年、お陰様で大好評だったFREEDOM 3mm ソックスが入荷してまいりました。セミドライと言うぐらい水の浸入がない快適なフィンソックスとなっております。

  7. もう、良い素材やシェイプだけでは良いボードは作れない。

     良い素材、そしてシェイプ技術だけではもう、作ることができないと感じている。なぜなら、今までのマテリアル(素材)ファースト、シェイパーファーストの時代は完全に終わってしまったからだ。

  8. 最後に笑ったのは誰だったのか? JPBA最終戦

    先週末におこなわれたJPBA第4戦 木崎浜クリーンビーチカップ 皆さんは、ご覧になられたでしょうか? 今年からアベマTVで見れるようになり、毎回3万人ぐらいに見ている人がいるそうでびっくりです。

  9. どんなドラマが起きるのか?JPBA最終戦

    15年目を迎えたJPBA ボディボード国内プロツアー!今年のツアーは、ドラマが沢山あり本当に見ていて楽しい!第一戦夷隅では、ターボガールズ汐月麻子、野村祐子が2位、3位タイでダブル入賞!第二戦7月の湘南では、スモールコンデションながら近藤義忠プロ、大原沙莉プロが完全に試合を制して圧巻の優勝!そして、...

  10. ボディボードの耐久性を向上させたPSI ストリンガーシステム 

    普段見えないボード内側ここ数年のボディボードの生産技術の向上は目を見張るものがあります。TURBOでは採用していませんが、ストリンガーを取り外し交換できるボードが出てきています。

ページ上部へ戻る