ブログ

ブルネイってどこだ!


 いきなり唐突な始まりですが、みなさん!ブルネイと言う国を知っていますか?
実は先日、海外からTURBOカスタムボードのオーダーの問い合わせがあり、送り先をみたらブルネイと書いてあり???

ブルネイ?ってどこ?と言うことで早速、ググってみました。

%e3%83%96%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%a4%e5%9c%b0%e5%9b%b3

ボルネオ島の北部 資源が豊富で所得税なし! 世界一豪華なリゾートと賞賛する方もいるようです。

 

14
気になる波はどうなのかも調べましたが、波の情報は特になく終了! ぱっと調べてみた感じでは、フラットで湖状態の画像しかありませんでした。

しかし、今までも、台湾や香港などからオーダーが入る事はあったが、ブルネイからくるとは、予想をしていませんでした。日本人向けにブログやSNSを書いているのに海外の方にも興味を持ってもらえるとは、うれしい限りです。

さて、カスタムボード関連情報に話を変えますが、オーダーフェアーのボードが少しづつ上がり始めそうです。

多分、来週中には何本か日本に入ってくると思いますのでオーダーを頂いている方はお楽しみに!

 

こんな感じでボトム、メッシュ、コアを同時にラミネートをして

paradox-mesh

 

グレンテーラーがシェイプをすると

7

 

こんな立派なボードに仕上がります! 

6

特にオチがないですが、クイック シェイプガイドでした。 

そういえば、SNSでラミネートマシンを販売する記事が出てましたが、グレンの気が変わったようで工場の海外への移転はなくなりました。

いままで通りポートマコーリで続けるとのことですので、これからも宜しくお願い致します。 

来月からは、SKINTECもオプションに入るそうなので価格が決まり次第、ご報告させて頂きます。

それでは皆さん、良い週末をお迎えください。

 


The following two tabs change content below.
Junichi Morimura
Turbo Japan Co.,Ltd代表取締役 ボディボード評論家の肩書を持ち、四半世紀ボディボード普及の啓蒙活動を行っている。これまでに販売したボディボードは10万本以上を誇る。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る