ブログ

前山剛志の2016TURBO TEST DRIVE IN HAWAII


TURBO BOARD TEST DRIVE

今週頭からハワイ入りしている前山プロからボードのテスト結果が上がってきました。

1

2

前山には、この間まで話題が集中していたLINE流失だぁーとか言われそうですが載せちゃいます。

内容は、かなりゆるいやり取りですが付き合いがながいので阿吽の呼吸で言いたい事がわかります。

今回、彼がテストしているのは新しいPARADOX 2REDコアを使用したモデル
メッシュボードに苦手意識があった前山だが、実際にテストしてみるとそのターンの伸びに驚いたようです。

彼は、ダメなボードには一切興味を示さない、わかりやすい性格なので相当、調子がいいと言う事が伺えます。
今までのハワイ用ボードでNO1とは最高の褒め言葉ですね!

特にパイプラインなどハードな場所ではボードに自信がないと安心してテイクオフができないので大きなミスをする可能性があるのでボードを供給する側も気を使います。

彼のボードは、ターンの伸びとコントロール性が高いボードなのでハワイのハードな波でもうまく機能してくれているようです。
このPRADOX 2RED コアはグレンテーラーの一押しのコアなのですが、しっかりと性能を引き出すには、メッシュと組み合わせをしないと作用してくれないようです。

「PARADOX 2REDイメージ」
下記の写真のように薄く細い板状のストリンガーが2本入ります。 赤いストリンガーが2本なので2REDと呼ばれています。 
ボトムにはサーリン+プロジェクションメッシュが入れ反発と反応を高めています。

2RED
このコアは2016年モデルのXLR8バットテールとTURBO GIRLS MBモデルで採用しているのでぜひ、チエックしてみてください。しなやかで跳ね返り強いコアになっています。

2月16日~18日の期間で開催されるインタースタイルで2016年モデルが全てチエックできますのお時間がある方はぜひ、ご来場ください。。


The following two tabs change content below.
Junichi Morimura
Turbo Japan Co.,Ltd代表取締役 ボディボード評論家の肩書を持ち、四半世紀ボディボード普及の啓蒙活動を行っている。これまでに販売したボディボードは10万本以上を誇る。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る