ブログ

脱、初心者のユーザーがCTモデルを支持する3つの理由


”梅雨に入りましたが、今年の熱い夏に向けてニューボード購入を検討されている方が、増えてきてるようです!
今日は、このところ立て続けに問いあわせを頂いているCTモデルについて説明したいと思います。

CTモデルは2本目のボード購入をする方を想定して開発したボード

開発のきっかけは、スクールの女王 汐月麻子プロがボードの性能を利用してより早く、より簡単にボディボードを上達してもらいたいと言う気持ちから、既にマイボードを持っているが,そろそろ買い換えたいと考えるいる方、またボードを新しくして更にボディボードをうまくなりたい、ターンだけでなく技を覚えていきたい方を想定してCTモデルをつくりました。

ctct2

試乗会でのお客様からも反応もとても良く、既にスピンなどできる一般の方にテストをして頂いたところ、コントロールが非常に楽ちん!スピンも素直にくるくる回ってくれるので楽しい!とうれしいご意見を頂けたり、エルロロを練習中の方にも試乗して頂いた際には、数本乗ってコツをつかみボトムターンから一気にリップへ駆け上がり、もう少しで完璧なロロができそうなところまで上達していました。本人もリップへ向かう感覚がつかめたようです。

あともう少しなのでCTモデルで今年の夏はエルロロをマスターして欲しいところです。

なぜ、CTモデルが楽に上達できるかと言うと、その秘密はボードの形にあるのです!

ボードの一番太くなるところを真ん中よりに設定することで前後への体重移動が苦手の方でもボードがカバーしてスピンができるのです。
また、エルロロに関しては、リップへ向かう時に必要なスピードをボードがカバーしてくれます。

グリップ性の良くする為に新しいデッキカンタ―(デッキにある溝)も設けています。

まとめ

1.体重移動が苦手な方でもスピンがしやすい。(脱、初心者用ボードデザイン)

2.スピードが簡単に出しやすい。(脱、初心者用ボードデザイン)

3.グリップ性のが良く、ボードをしっかりグリップできる。初心者モデルにはついていない機能です。(デッキカンタ―)

脱、初心者 技をするための新しいボード購入を考えている方新しいCTモデルおすすめです!

*パープルは37”のみ在庫あり、一番人気のエメラルドグリーンは、39”/99㎝ 38”/37㎝ 37”/94㎝の3サイズを展開しております。


The following two tabs change content below.
Junichi Morimura
Turbo Japan Co.,Ltd代表取締役 ボディボード評論家の肩書を持ち、四半世紀ボディボード普及の啓蒙活動を行っている。これまでに販売したボディボードは10万本以上を誇る。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る