ブログ

京谷雄策の初心者のためのできるボディボード#5【海への入り方】


海へのエントリー方法

基本姿勢を覚えてフィンをはいて、リーシュを付けたらさぁ海へ入りましょう。
フィンを履いて歩くのは初めての方にはとても違和感があると思います。そこで横に向き、または、後ろ向きになって海にはいるとフィンの抵抗が和らぎ歩きやすくなります。
IMG_6124

ポイント

常にくる波を良くみる事また、ボードは岸側の手で持つようにしましょう。海側にもってしまうと、波がボードに当たり、その力で倒れてしまします。波は、どんどん向かってきますので、波の崩れるタイミングを良く見て崩れないときを見計らって沖に向かいしましょう!
腰の深さまで沖へでたら前回の講座で勉強した基本姿勢#4を取りながらフィンをキックしながら更に沖に出ていきましょう。
 


The following two tabs change content below.
Junichi Morimura
Turbo Japan Co.,Ltd代表取締役 ボディボード評論家の肩書を持ち、四半世紀ボディボード普及の啓蒙活動を行っている。これまでに販売したボディボードは10万本以上を誇る。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る